不用品粗大ゴミ回収処分情報館

不用品粗大ゴミは「業者」か「行政」のどちらかで処分

粗大ゴミを処分する時、粗大ゴミという文字通りにその殆どが「大きい物がある」または「まとまった量がある」このどちらかに該当すると思います。こういった場合、一般的な普段利用しているゴミ回収で処分することは出来ません。

 

では、どんな方法で処分できるのか。どういった手順で処分するのか。費用はどれほどなのか。気になるところは多いと思います。

 

不用品粗大ゴミは行政で処分する事は出来ますが、大きい物やその量によって手間や回収までの日数が多くかかってしまう事も多く、すぐに片付けたい場合や、引っ越しなどで期日が決まっている場合は、どうしても利便性に欠けてしまうのが現実です。

 

そんな時、電話1本で自宅まで引き取りに来てくれる、不用品回収専門業者に全部任せてしまうのも1つの方法です。引越しや家具家電の買い替えで依頼される場合も多く、出来るだけ早く手間が掛からずに処分したい時など、いつでも電話1本で来てくれるというのはとても心強い存在です。

 

行政か業者か、はたまた自身で処分するか。少し考えてみましょう。

状況にあわせた最善な粗大ゴミ処分を

区や市で粗大ゴミを処分する

利便性

過去に利用された方はご存知だと思いますが、日時の融通は利きません。「急ぎ」も通用しませんので、お引越しとの調整は難しいです。また、処分する物も自身で搬出する必要があるので、大型の物は特に大変です。

処分費

費用は安価で処分する事ができます。粗大ゴミシールを別途購入し、そちらが処分費扱いとなります。

専門業者で粗大ゴミを処分する

利便性

基本的には全てお任せで最初から最後までやってくれます。日時の指定も可能で、急ぎの場合や夜間なども対応してくれます。

処分費

処分する物の料で費用は変わり、行政と比較すると費用は掛かりますが、同時に買取も行っている業者も多いので、差引きで費用を抑える事も可能です。

東京都おすすめ業者

不用品粗大ゴミ「業者選び」

費用は処分量に応じて

費用は処分する不用品・粗大ゴミの量に応じて決まります。当たり前ですが、少なければ安く多ければ高くなります。定額のパック料金を設定している業者もあるので、初めての方や交渉が苦手な方はパック料金の設定がある業者にしましょう。

買取りで安く抑える

業者の中には買取りサービスも行っているところもあります。家具や家電で新しい物、綺麗な物があれば買取ってもらえます。処分費用から買取り額を差し引くので、買取って貰えそうな物があれば電話の段階で伝えておきましょう。

融通が効く業者

重い物は部屋からの運び出しからしてくれる、ゴミの分別はしなくていい、など、自身が手間になる事もまとめて全部任せれる業者にしましょう。引越しと同時の場合、粗大ゴミ以外にも日常ゴミが出るので分別をしなくていいのは、とても楽です。

不用品回収「お助けチャチャ」

業者の概要

なんと言っても家電リサイクル料込みの値段なのでお得感があり、実際数千円単位で安くなります。量が多い方は数万単位で違ってくると思います。また、電話対応も親身に聞いてくれて、他社に電話してからでも電話で相談する価値はあります。他社より安く出来るように頑張ってくれます。印象としては安くてバランスの良い不用品回収業者と感じました。

評価
安さ評価
9/10
便利評価
8/10
丁寧評価
8/10
安心評価
7/10
おすすめポイント
  • 弱点がない業者
  • 家電リサイクル料無料
  • 親切電話対応
  • 初めての方におすすめ
  • 分別不要

不用品回収「街のお掃除屋さん」

業者の概要

結論から言うと安く済ませたいならここの業者一択です。他社での値段を踏まえた上での相談もOK。電話受付も作業自体も夜間対応しているので平日お仕事で忙しい方にも便利な業者です。なんと家電リサイクル料も込みで、とにかく安いに尽きます。

評価
安さ評価
10/10
便利評価
8/10
丁寧評価
6/10
安心評価
6/10
おすすめポイント
  • とにかく安い
  • 夜間も対応
  • 分別不要
  • 家電リサイクル料無料

不用品回収「エコピット」

業者の概要

都内大手の業者で実績と安心ポイントは断トツで、対応エリアも東京都以外にもその近郊までカバーしています。また、ハウスクリーニングとの提携や損害保険など、大手ならではの安心感とサービスを受けることが出来るでしょう。値段ではなく安心重視の法人の方はこちらの業者に決まりです。

評価
安さ評価
7/10
便利評価
9/10
丁寧評価
7/10
安心評価
10/10
おすすめポイント
  • 広い対応エリア
  • 損害保険有り
  • 大手の安心感
  • 法人におすすめ
  • ハウスクリーニング有り

まずは電話で状況を伝えよう

予約するしないに関わらず、希望の日程が空いているか、大体の費用くらいは事前に確認しておきましょう。電話ではどんな物があるか、回収地点の状況(マンション?エレベーター?等)を聞かれると思うので、出来る範囲で伝えます。 そうすると概算の見積もりを教えてもらえると思います。逆に値段を言わない業者は危険です。とても。

地域の不用品粗大ゴミ情報