関東だけでも100社ほどの業者数

粗大ゴミ回収業者の数は関東だけでも100社ほど存在しています。小さい町の便利屋さんも含めるとそれ以上の数になります。中には大手のチェーン店の様な店舗から、町の便利屋さん、主のサービスではないですが一部の引越し業者も粗大ゴミの回収処分を取り扱っている業者もあります。

この中から、自身の状況に合わせた業者を探すとなるとかなりの手間と時間がかかってしまいますが、反対に区役所で回収処分をする場合、管轄の区役所のみの対応なので選ぶ選択肢がありません。

また区役所の粗大ゴミ回収処分は行政サービスとなるので融通が全く利かないので、どうせ処分するなら痒いところにも手が届くサービスの業者に依頼したほうが結果お得に利用することができます。

業者を選ぶのはとても大事

区役所は選べなくて、粗大ゴミ回収業者は選べると言っても、100社の中からピッタリの業者を探すのはとても大変です。そこで近年注目されているのが「比較サイトやランキングサイト」といったサービス毎に業者を比較できるサイトです。本サイトは業者を比較していませんが、区役所と粗大ゴミ回収業者を比較しているという点は一応「比較サイト」となる訳です。

また同じく近年問題になっているのが「軽トラック」で街中のアナウンスして回っている業者です。トラブルが多発し行政からも注意が呼びかけられています。そういった業者を避けるためにも比較サイトやランキングサイトを利用するのは安心できます。

なぜ比較サイトが安心できるのか?

基本的に比較サイトは公平の基に業者を紹介しています。言わば信頼の上に業者を紹介しているサイトです。そのサイトで普段街中をアナウンスしながら回っている業者を載せますか?答えは、絶対に載せません。私自身も本サイトでそういった業者は載せませんし、むしろ注意を呼ひかけています。

また、同じ理由でサービスの悪い業者やトラブルの多い業者も載せません。サイトの信用問題になりかねないからです。そういった意味で、比較サイトやランキングサイトから業者を選ぶ方が安心だと言えます。

業者を選ぶ注意点

粗大ゴミ回収処分業者を選ぶ際に注意したい点はいくつかあります。

料金に関してはやはり相場というものがあり、言ってしまえばどこも大体同じです。ただ注意したい点は追加料金です。電話の案内では聞いていない項目の料金が追加されている場合があります。安心できる業者は追加料金が必要なのはエレベーターが無いなど仕方が無いことですが、電話の段階でしっかりヒヤリングし追加料金がかかる旨も電話の時点で案内してくれます。予め支払う料金が大体分っているのと、分らないのでは全然違います。

簡単に見分ける方法の1つとして、会社のホームページ(サービスWEBサイト)があるか。安心できる法人が運営している場合は必ずと言っていいほどWEBサイトがあり料金やサービスの説明も記載されています。逆に軽トラックで回っている業者はその場その場で商売をしているのでWEBサイトは持っていません。何かあった時に問合せをできる窓口(WEBサイト)があるか、ないかだけでも安心感は違うものです。

何社も何社も問い合わせる必要はありません

上記で説明した方法で粗大ゴミ回収業者を探せば、かたっぱしから問い合わせる必要はなくなります。

比較サイトやランキングサイトで業者を選び、上位3位の業者に問合せれば料金も対応範囲も把握できると思います。そしてあとは日程の合う上位3位の業者の中から1つの業者を選べば無難で失敗の無い業者選びはできます。

安い買い物ではないので、依頼するなら安心できる業者にしたいのは誰でも一緒です。

トラブルになるケース

どんなサービスでも少なからずトラブルになってしまう事はあります。

粗大ゴミ回収処分で多いトラブルとして、実際回収の当日に料金が高くなってしまう事例です。比較サイトやランキングサイトに掲載されている業者の中に悪徳業者がいない可能性はもちろん100%ではないですが、多くの場合は理由は同じで「伝え漏れ」です。

電話の段階である程度の概算を出して貰えます。業者は何を元に概算を出しているかというと、依頼者からの物量のヒヤリング内容です。「沢山あるから全部言わなくていいだろう」と思い、処分する物の中から大きい物を数点伝えただけだと、当たり前ですが概算は実際の回収料金より安くなります。

回収当日に電話で伝えていない物があるので、追加で料金が掛かります。当たり前ですが、実際に多い事例です。トラブルを防ぐ為にもできるだけ細かく物量を伝えることをオススメします。