中野区で粗大ゴミを回収処分してもらう方法をご紹介します

 

中野区が粗大ごみとして収集できる物

家庭から出るもので、一辺の長さが30センチを超える家具や電気製品など
(例)ベッド、布団、ソファー、自転車、掃除機、電子レンジ、タンス、机、カラーボックス、など

 

粗大ごみとして収集できないもの

  • テレビ(ブラウン管式・液晶式・プラズマ式)、洗濯機・衣類乾燥機、冷蔵庫・冷凍庫、エアコン
  • パソコン、モニターディスプレイ
  • ピアノ、オートバイ、タイヤ、バッテリー、耐火金庫、消火器など(問合せ先は区では収集しないものへ)
  • おおむね70キロ以上のもの、または2メートル以上のもの。
  • 事業活動に伴って排出される粗大ごみ

 

粗大ごみの出し方

事前に電話かインターネットから申込み、回収処分してもらう粗大ゴミに見合った粗大ゴミ処理券を購入し、収集地点にて回収してもらう流れになります。申込みは電話とインターネットから出来ますが、インターネットからの申込みは少々分かりにくいので慣れていないと難しいかもしれません。電話だと分からない事もその場で確認ができ、同時に申込みも可能なので電話での申込みをお勧めします。

申込み後に、受付センターから案内された種類・枚数の粗大ごみ処理券を購入します。

粗大ごみは、収集日当日の朝8時までに粗大ごみ処理券を貼って玄関先に出します。 (アパート・マンションなどは、1階などの収集しやすいところ に出す必要があり、オートロックシステムの場合は、訪問者が立ち入ることができる鍵の外側で、収集しやすいところに出さないといけません)粗大ごみ処理券の氏名欄には、名前か、受付番号を記入してください。誰でも見れる情報なのでなるべく氏名ではなく受付番号を記入することをお勧めします。

申込みから収集まで通常1週間から2週間かかり、年末や3月、4月、5月は申込みが多く、さらに日数がかかる場合があるので余裕をもって申込みをしておきましょう。

 

中野区粗大ごみ受付センター

電話:03-5715-2255
受付時間:月~土曜日 午前8時~午後7時まで

▼インターネットからの申込み
粗大ゴミ回収処分のインターネット申込み

 

粗大ゴミ処理券

粗大ゴミの回収処分に必要な処理券は下記処理券を組み合わせて回収処分してほしい物に貼ります。購入できる場所は中野区役所の各出張所や商店などでも購入できますが、コンビニでも購入が出来るので購入先に関しては特にわざわざ区役所に出向かなくても良いので不便ではありません。

 

有料粗大ごみ処理券A券の画像
(中野区有料粗大ごみ処理券A券)
有料粗大ごみ処理券B券の画像
(中野区有料粗大ごみ処理券B券)

 

中野区で粗大ゴミを回収処分する方法は基本的にはこの様な流れになります。他の区同様に回収の日時指定は不可能で全て区役所で指定されます。2日、3日で来てほしいなどは不可能なので、その場合は粗大ゴミ回収業者に依頼する必要があります。申込みから2週間前後はみておく必要があるので、中野区役所で処分する際は余裕をもって申込みしておきましょう。

 

関連する記事