板橋区で粗大ゴミを回収処分する場合、申し込み制の有料となります。

行政なので無料と勘違いされる方がいらっしゃいますが、有料ですのでお間違いなく。

 

 

粗大ゴミってそもそもどんな物が対象?

最大辺が30cm以上の物で、家庭で使っていた大型のゴミ(例:家具、布団、各種電化製品、台所用具類、自転車など)が該当します。

ベッドフレームなど解体できる家具の場合も、どれだけ小さく解体しても粗大ゴミ扱いとなります。

 

 

会社や店舗などで事業用として使用されていたものは、区で処分できません。

この場合は、業者に処理を依頼する必要があります。持ち込みの場合も同じで処分してくれません。

 

 

リサイクル対象物も処分できません。

「エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機(以上、家電リサイクル法対象品目)」と「パソコン」は理沙来る対象になっている為、区役所で処分することはできません。

上記リサイクル家電の処分は買換えの際、家電量販店に依頼するのが一般的ですが、中古やネットで購入した場合は、家電量販店に依頼できない為、自身で処分先を探す必要があり、粗大ゴミ回収処分業者に依頼する場合が殆どです。

 

 

区役所で粗大ゴミを出す方法

処分方法は2通りあります。回収・収集してくれる方法と、ゴミセンターに持ち込む方法です。どちらも事前申し込みが必要で有料です。

収集:ご自宅前等(屋外)で収集車が回収する方法

収集場所は、玄関先や敷地の入口、集合住宅の場合は共同玄関前や専用の粗大ゴミ置き場など、分かりやすい場所を申込時に指定してください。収集時の立会いは不要です。資源・可燃・不燃ごみの集積所には出せません。

持込み:西台粗大ごみセンターにご自身で持ち込む方法

西台粗大ゴミセンターに持込み出来るのは、板橋区民のみです。持ち込める粗大ゴミは1回につき10個までです。

 

 

区役所で粗大ゴミを出す申し込み方法

  • 出すものを確定してからお申し込みください。(追加受付は出来ないことがあります)
  • タンスや棚などの箱物家具やテーブルなどは、大きさにより処理手数料が異なります。寸法を測っておいてください。
  • 粗大ごみ処理手数料の減額・免除を受けられる方は、電話受付による申込みで受付センターにお申し出ください。(インターネット受付では減免になりません)

 

粗大ゴミ受付センターに申し込む

粗大ごみ受付センター
【電話受付】03-5296-7000
受付時間:8時~19時 月~土曜日(祝日含む) ※年末年始休業日を除く

【インターネット受付】http://sodai.tokyokankyo.or.jp/(別ウィンドウで開きます)

 

 

粗大ゴミ処理券を購入する

受付センターで案内した種類と枚数の粗大ゴミ処理券を購入してください。粗大ゴミ処理券は区内のコンビニエンスストア等を含む「板橋区有料ゴミ処理券取扱所」でお買い求めいただけます。他の区、他の市町村の券は板橋区で使用出来ません。

 

 

粗大ごみを出す

収集の場合:収集予約日の午前8時までに、申込時に指定した場所に出す。

  • 粗大ゴミ処理券に、申込者氏名(または受付番号)と収集日を記入して、粗大ゴミの見やすいところに貼ってください。
  • 収集予定日より早く出すと、場所によっては近隣の迷惑になります。
  • 集合住宅にお住まいの方は、マンション・団地内のルールをご確認のうえ、お出しください。
  • マンションの粗大ごみ置場などに出す場合、鍵があるときは開けておいてください。
  • ごみ集積所には出さないでください。

 

持込みの場合:持込予約日の受付時間内に、ご自身で持ち込む。

【持込場所】西台粗大ごみセンター 板橋区西台2-39-11(別ウィンドウで開きます) (クリックすると地図をご覧になれます)
【持込受付時間】月曜から金曜 ⇒ 13時から16時、土曜・日曜・祝日 ⇒ 9時から16時

  • 粗大ゴミ処理券に、申込者氏名(または受付番号)と持込日を記入して、粗大ゴミには貼らずに、持込場所へ。
  • 「西台粗大ゴミセンター」は板橋区内にお住まいの申込者本人または同一世帯(同一住所)の方のみ、持ち込みができます。持ち込みの際に、運転免許証などで本人確認。
  • [手順2]の申し込みを済ませていないものは、持ち込みできません。
  • 西台粗大ゴミセンターでは、粗大ゴミ処理券の購入や現金でのお支払いはできません。粗大ゴミ処理券は事前に購入しておいてください。
  • 持込場所での荷下ろしは、自身でする必要があります。
  • お車で持ち込まれる場合は、2トン車まで。

 

 

関連する記事